必死で考える早漏の原因!追究して何とか改善して素敵な日々

早漏の原因と治療薬

"早く漏れる"おと書いて早漏は名前からしてもいかに男性が恥ずかしかったり悩みのタネになってしまうかが伺い知れます。
漏れるのはオシッコでは無く、精子になりイクのが早すぎて女性が「もう終わり?!」と思ってしまう位の驚きの早さで男性がオルガズムを迎えてしまいます。
時間にするとわずか1分とされ、それよりも早くイク可能性も十分に有ります。
たったの1分じゃ女性は満足出来ませんよね…。
女性が望む挿入時間は平均で15~20分とも言われているので、時間で考えれば全然足りないです。
この症状の特徴として「女性を満足させられない事に苦痛を感じる」という事があるので、原因を突き止めて治療をしなければ、いずれはSEXが"快感"では無く"苦痛"に変わってしまう日も遅かれ早かれ感じる様になってしまいます。
早漏の原因にはいくつかあり

・こころの問題
・からだの問題
・脳の中の物質が不足

などがあると言われていて、こころの問題は本人でも自覚していない事もあり他人である医師がそれを見つけるには多くの時間が必要とも言われ、こころに効く薬は無いので最も早漏改善が難しいとされています。
からだの問題としては"皮膚過敏"が挙げられ、本来であれば男性はSEXを経験していく事である程度ペニスの感覚は鈍化していくと言われています。
ですが、経験が少ない男性も中にはいて、亀頭やペニスそのものが敏感なままである事が有ります。
通常よりも敏感な事で少しの刺激でもイキそうになり、またそれを我慢する事もできません。
脳の物質と言われると難しく感じるかも知れませんが人の興奮を抑えるセロトニンという物質が不足すると、抑える制限が無くなる事によって脳が異常に興奮する様になってしまいます。
なので、いつもと変わらない刺激や興奮でもすぐにイキそうになります。
早漏改善の方法には、

・心理カウンセリング
・薬剤(内服薬や外用薬)
・手術
・トレーニング

などの様々な方法が有りますが、これらの早漏改善方法は上記の原因によっても選択が異なるので、これ以上早漏を悪化させない事も考えて病院にいく事が良いかも知れないです。
薬剤を用いて早漏を改善する場合にはリドカインやスーパータダライズ、ポゼットと言った治療薬がオススメです。
リドカインは局部麻酔薬の外用薬であり、性行為前にペニスに塗ることで受ける刺激を鈍くし射精までの時間を延ばす効果があります。
スーパータダライズやポゼットは内服薬で成分であるダポキセチンの効果によってセロトニンの濃度を増やし、脳の興奮状態を鎮めることで早漏を改善することが出来ます。

■参考・出典サイト
 早漏防止マニュアル